災害寄付

そういえば災害寄付をふるさと納税すればいいんじゃね、と思ったら、実際やっていたので寄付した。

送り先は、災害自治体に送るより、代理自治体のところに送ったほうが手間も減っていいらしいということで、代理の方へ。

ボドゲであそぼ

2018Q2から、TOKYO MXで「ボドゲであそぼ」という放送開始。一回目のボドゲは「コンセプト」だった。ゲーム内容はわかったけど、得点と勝利条件が今ひとつよくわからず。

まぁ、それでもボドゲをやりたくなる。

来週は「ディクシット」らしい。

Witcher

1月あたりまでやっていたWitcherを再開。Witcher3ではなくて、無印。まだ二章程度だけど、面白いシナリオ展開。

ジオライン・クールメッシュ

ジオライン・クールメッシュを夏用下着に採用。値段分あり、との判断。

綿100%は、滝汗を吸収しきれない状況になったときをAIRismと比較すると、肌に張り付かないので不快感は少ない。でもその感覚はジオラインの方が上。ジオラインは着衣での乾燥スピードが早いのもよし。

のんびりんぐ

そしてのんびりんぐ。

二泊三日

新幹線で西明石、在来線に乗り換えて舞子、徒歩で明石海峡大橋たもとの高速舞子、高速バスで明石海峡を渡って淡路島縦断し鳴門海峡近くの休暇村南淡路へ。翌日は鳴門海峡を越えて大塚国際美術館を朝から夕方まで。夕方鳴門海峡を越えて戻って休暇村へもう一泊。今日は行きと逆を同じルートでたどって帰ってきました。

大塚国際美術館、評判どおりいいところでした。一日確保したのも正しかった。一応全作品見て回ったけど、説明は半分以上読みきれず。音声ガイドを借りたほうがよいとの巷の噂に従って借り、こちらも正解。満足。

休暇

のんびりんぐ。

ペイジー

ネット経由で銀行からペイジー使って税金払った。

市民税・県民税通知書

むぅ。今年度はふるさと納税を考えよう。

Amazon Primeの映画

何本か観たうち、気に入ったのは3本。

・"3 Idiots" (日本語タイトル「きっと、うまくいく」) 2009年公開、インド映画、171分。
・"Gran Torino"(日本語タイトル「グラン・トリノ」) 2008年公開、アメリカ映画、117分。
・"イヴの時間 劇場版" 2010年公開、日本アニメ、106分。


"3 Idiots"は、開始しばらく「こりゃ、ギャグモノかぁ。観るものをしくじったか?」と思いつつ、評価の☆数を信じてしばらく観続けて、納得した作品。

"Gran Torino"は、クリント・イーストウッドの爺さんがかっこいい。

"イヴの時間 劇場版"は、語るともったいないので、良かったとだけ。


«AIRismの代わり